在籍確認はしてほしくないけど必ずあるの?

急なお金が必要になった時、それが貯金では足りない時にとっても助かる存在、それが消費者金融ですよね。

中でもSMBCコンシューマーファイナンスのプロミスは、即日審査・即日融資が可能なキャッシングサービスなので、利用する側としてはとてもありがたい存在です。

でも、お金を借りる場合、気になるのが在籍確認ですよね。

ほとんど場合、在籍確認は「個人名」「個人的要件」で電話をかけてくるので、電話に出た人がピンとくる場合も多いので、困りものです。

誰だって消費者金融を利用しているとはバレたくありませんから。 ですから消費者金融を利用する多くの人が、在籍確認を希望していません。

その希望を考慮して消費者金融の中には、在籍確認を希望しない人には行わないとしているところもあるようです。

ではプロミスでは在籍確認は必ず行われるものなんでしょうか。

プロミスの在籍確認は、多くの消費者金融と同様に、個人名で会社に電話がかかってきます。 出た人が本人でなくても問題ではなく、その会社に確かに在籍しているということが確認できれば良いので、不在でもかまわないんです。

ですが、プロミスからとはバレなくても個人名で会社に電話がかかってくること自体違和感がありますよね。 個人的な要件なら携帯にかければ良いだけなので、家族でもない個人からの電話というだけで怪しまれます。

プロミスと名乗らなくてもどうしても会社へ在籍確認の電話をかけて欲しくない人は、電話以外で在籍確認してもらえるようにお願いしましょう。

電話以外で在籍確認できるものといえば、社員証や社会保険証、直近1ヶ月分の給与明細や在籍証明書などです。 こちらをプロミスに提示することで、会社への電話での在籍確認を避けることができる場合があります。

ただし、希望すれば必ず在籍確認しないようにしてくれるとは限りませんので注意して下さい。電話での在籍確認ができない場合、審査に影響が出る可能性もあるので、担当者に確認してみましょう。

在籍確認ができれば、プロミスは即日融資が可能です。

ただし、申し込み方法や申し込み時間によっては、即日融資してもらえない場合もありますので注意が必要です。どうしても当日中にお金を借りたい場合は、午前中に申し込みをしましょう。

プロミスでは、借りたい人が持っている銀行口座へお金を振り込んでくれるので新たに口座を開設する必要もなく非常に便利ですが、銀行の営業時間に左右されますので土日祝日は振込できません。

どうしても銀行営業時間外にお金が必要な場合は、無人機を利用するとカードを即日発行してくれその場でお金を借りることが可能ですよ。

その日のうちに借りたいと思ったら午前中に申込みをしてお金を借りられるようにするといいです。

コラムメニュー