申し込み方法には何があるの?

プロミスといえば、昔は黄色い看板がトレードマークのキャッシングサービスとして有名ですね。

最近では三井住友銀行グループとして確かな信頼感を確立しており、そのサービス内容は幅広くますます便利なものになってきています。

そんなプロミスの便利なサービス内容の一つとしては申し込み方法がとても多く選べるため、借りる側にとってはとても便利なものとして好評です。では一体どんな申し込み方法があるのか実際に見て行きましょう。

 最近ではネット環境の大幅な発展により、パソコンや携帯電話から申し込みが簡単に出来るようになりました。基本的にはこのネット申し込みの利点は24時間受け付けができることであり大変に便利です。

記入事項をネット上のフォームに記入すると、自動審査が行われますがこの受付時間は24時間受付ではないため気をつける必要があります。そして即日審査の結果から直ぐに契約可能額が出され、正式な契約可能額と共に審査結果が指定された電話番号にかかってくるので、それに応答して無事申し込み契約が完了となります。

この後の書類確認については郵送や店舗に来店などの後日承認という方法もありますが、即日融資や当日融資をしたい場合は、必要書類等をデジカメや携帯のカメラで画像化してWEBで送信しなければなりません。

この申込は14時までとなっており注意が必要ですが、無事に書類が受付されれば即日振込みが可能となっており大変に便利なサービスとなっています。

2つ目としてはスタンダードな店舗に来店して申込をする方法があります。

こちらはプロミスの自動契約機からや三井住友銀行ローン契約機などがあり、事前に必要書類等を準備しておく必要があるので注意してください。

そして契約機のガイダンスにしたがって記入事項を書き、書類を提出したうえで審査が行われます。ほとんどの場合は即日審査となり早ければ30分ほどで結果が出て、必要なカードが当日発行されます。もちろん即日発行されたカードによって当日融資や即日振込みが可能となっており大変に便利なサービスとなっています。

最後に郵送からの申し込みという方法があります。

これは郵送という方法のため書類を送るまでのタイムラグがあり、そのため即日融資というようなものを求めている人には向かない方法なのですが、どうしても契約時に人にみられたくない、インターネットは苦手という人向けにもしっかりとしたサービスを忘れないという会社精神がありしっかりとした会社になっています。

このようにプロミスの申し込み方法には多くの手段があり、即日融資などの方法も数多く取り揃えているので自分に合った申し込みをしっかりと選ぶのが大切です。

コラムメニュー